HOME >  掛け時計の商品一覧  >  デザイン時計  >  結婚祝いでもらった掛け時計を上手にコーディネートするコツ!

デザイン時計

結婚祝いでもらった掛け時計を上手にコーディネートするコツ!

掛け時計結婚祝いイメージ画像
Pocket


掛け時計は「幸せの時を刻む」ものとして、結婚祝いに選ばれることが多いアイテムの一つです。この記事では、結婚祝いにもらった掛け時計をコーディネートするポイントをご紹介します。

 

結婚祝いに頂いた掛け時計をコーディネートするポイント

文字入りの掛け時計

新郎新婦のお名前や結婚記念日を記入した掛け時計は、シンプルでスタイリッシュなものが多い。そんなデザイン性の高い掛け時計の周りには、結婚祝いにもらった他のアイテムを一緒に飾ってみてください。フィギュア、食器、色紙など、結婚を視覚で捉えられるアイテムを飾ると、イメージが広がります。


名入れできる掛け時計に使われる素材は、プラスチックのほか、透明のガラスや木製など素材のバラエティが豊かです。ガラスを多く使った掛け時計は透明感があって爽やかな印象なので、パキラのようなすらりとした観葉植物や人工樹木を近くに飾ると、洗練された雰囲気になります。

木製の文字盤をもつ掛け時計の周りには、ハンドメイド風のオーナメントを飾ると、よりナチュラルテイストになります。

 

写真や似顔絵入りの掛け時計

仲良く移った新郎新婦の写真やイラストがほほえましい掛け時計です。結婚式の写真か普段の写真か、顔だけか全身か、イラストが写実的かデフォルメされているかなどによって、雰囲気は様々なので、コーディネートするものは、写真の雰囲気やイラストのタッチに合わせるのが一番です。


結婚式の写真なら、ブリエット(小さなステンドグラス)など、エレガントなオーナメントとコーディネートすると華やかです。コミカルなタッチのイラストなら、鮮やかな色柄のファブリックと合わせると、よりポップな雰囲気になります。

 

花がたくさんある掛け時計

プリザーブドフラワーつきや、フレームや文字盤に花がたくさん描かれている掛け時計は、とても華やかですね。そんな掛け時計の周りには、ご夫婦の写真がぴったりなので、掛け時計の近くにフォトフレームを飾ってみてください。


ブーケのような花とともに目に入るご夫婦の姿は、結婚式・披露宴を思い起こさせます。そして、リビングに掛け時計を飾ると、食卓でティータイムを過ごすときにも、一緒に目に入ります。


結婚祝いを贈るときは、新郎新婦の好みに合う掛け時計を選びたいものです。ご夫婦のインテリアの好みをご存知の方は、それに合う掛け時計を選んでください。

 

 

Pocket